前へ
次へ

レストランウエディングでの衣装選びのポイント

結婚式を上げるカップルは数多くいますが、理由としてはやはり人生の中での大きなイベントの1つと言える点があります。そのため結婚式の準備自体は数ヶ月前から行う事が多く、こだわりのある式にしたいという場合は1年以上前から予定を立てているカップルなどもいます。そんな中で様々な結婚式スタイルはありますが、その中の1つにレストランウエディングがあります。レストランを貸し切って行う結婚式であり、通常の結婚式よりもプライベート感が強くアットホームな式になる事が多いスタイルになります。では実際にレストランウエディングを行う場合に抑えておくべきポイントとなるのが衣装になります。一番大きな衣装選びのポイントとなるのが、やはり動きやすさになります。レストランの規模にもよりますが、広いスペースがあるというわけではないという点があります。そのため大きなウエディングドレスなどを着てしまうと、動きにくいだけでなく席の間を行き来するのが難しくなります。そのため極力邪魔にならないように動きやすく身軽な衣装を選ぶことが重要となってきます。レストランという限られた空間になるので、あえてアットホーム感を重視して、2次会や1.5次会のイメージで衣装を準備すると良いです。またレストランで結婚式をする場合は堅苦しい式ではなくよりラフに演出する事が可能です。カップルによっては式自体をラフに行える演出にするため、衣装も新郎新婦だけでなくゲストの方も全て普段着で行うという演出をあえて取り入れる式もあります。結婚式とは思えないほどアットホームな食事会のような式になる事もありますが、結婚式のスタイル自体に決まりはないので、新郎新婦が自由に演出できるのが大きなメリットと言えます。また身軽な衣装の方が、衣装を途中で変更するのも苦にならずいくつもの衣装を楽しむといった工夫を取り入れることも可能です。もちろんレストラン側への許可を取る事もポイントですが、衣装選びは式全体を把握しえ選ぶようにすると良いです。

https://www.kekkonjoho.net/

自習室KAKOI

https://www.grandsougi.co.jp/index_yokohama-shi.html

コープ生協の宅配サービス

Page Top